天上の弦 3巻

山本おさむ 協力:陳昌鉉

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

▼第16話/決心▼第17話/旅立ち▼第18話/日本へ▼第19話/戦火▼第20話/散華▼第21話/8月15日▼第22話/ジン・ボーイ▼第23話/闇市▼第24話/母なるもの●主な登場人物/陳 昌鉉(後の名バイオリン職人。幼少の頃はひ弱だったが、何でも器用に作り出す少年)、大善(昌鉉の母。息子を何よりも愛する人)●あらすじ/父・在基の死とともに、裕福だった昌鉉の家に暗い影が差し始めた。父の残した借金を返すため田畑は半分となり、戦局の悪化に伴って穀物や金属類の供出も課せられた。だが、厳しい状況下にあっても母・大善は明るく振る舞い、自分は空腹でも昌鉉たちにお腹いっぱい食べさせてくれる。そんな母の姿を見た昌鉉は、ついにある決心を…(第16話)。●本巻の特徴/「日本で勉強して、教員となって母を守ろう」と、海を渡る決意をした昌鉉少年。敗戦後の日本で、昌鉉を待つものとは…!? ●その他の登場人物/相川先生(昌鉉の家に下宿していた日本人教師。昌鉉の担任)、トム(昌鉉と知り合い仲良くなった黒人米兵)、マリコ(トムがなじみにしている日本人娼婦)

続きを読む
  • 天上の弦 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    天上の弦 全 10 巻

    6,050円(税込)
    60pt獲得

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

レビューを投稿する
[{"item_id":"A001690319","price":"605"}]

セーフモード