偏愛君主 第5幕【単話】

著:藤村綾生

162円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

はしゃぎながら自分の足を舐めて悦ぶ深沢(ふかざわ)から奇妙な安らぎを得るようになった蒼(あおい)。そんな中、旧友たちと集い、顔と家柄がいいだけの彼らとの空虚でゲスなやりとりを久々に楽しむ。そのひとりの相川(あいかわ)と蒼は…!?

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード