偏愛君主 第4幕【単話】

著:藤村綾生

165円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

    目覚めたら、壁一面に自分の写真が貼られていた…そこは蒼(あおい)を見つめ続けるために深沢(ふかざわ)が作り上げた、あまりにも奇怪な王国。薬を盛られ、朦朧とした意識の中で蒼は完璧な自分をかなぐり捨て、あられもない声をあげて深沢を求め…元教師×若きエリートの危険な愛、急展開!!

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード