偏愛君主 第3幕【単話】

著:藤村綾生

162円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

    成績優秀、スポーツ万能、容姿端麗…あらゆる面で完璧で、もてはやされていた学生時代の蒼(あおい)。しかしその裏では周囲の全てに退屈しきっていた。退屈しのぎに女生徒と寝る蒼を、教育実習生・深沢(ふかざわ)の執拗なまなざしは見逃さず、やがて蒼に魔の手が…元教師×若きエリート、秘められた戦慄の過去編!!

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード