侯爵への叶わぬ想い

マーガリート・ケイ 翻訳:日向ひらり

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    少女のころ慕った彼との再会は、叶わぬ愛の始まりだった―― キャロは父の選んだ相手と結婚させられ、我が身の薄命を嘆いた。妻を所有物のようにあつかう結婚相手にひどく虐げられ、長く耐え忍んだすえに、彼女はとうとう夫のもとを逃げ出した。実家に戻って泣きながら父に窮状を訴えたものの、結婚相手の流した根も葉もない噂のせいで勘当されてしまう。もう、私には消え入る以外に道は残されていないのね……。望みを失ったキャロは知人の屋敷を訪れ、危険な薬を衝動的にのんだ。意識が遠のくなか、彼女の瞳にハンサムな救世主の姿が映る――それは16歳のキャロが恋い焦がれた孤高の侯爵、セバスチャンだった! ■上品かつ官能的な作風で人気のマーガリート・ケイ。待望の新作は1819年から1831年の英国を舞台にした物語で、『ハーレムの無垢な薔薇』『アラビアのプリンスと私』『イタリア貴族と飛べない小鳥』の関連作です。巧みに構築されたストーリーをお楽しみください。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A001688324","price":"770"}]

    セーフモード