学習まんが 日本の歴史 9 江戸幕府ひらく

まんが:柴田竜介 監修:松方冬子 原作:門脇正法

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※デジタル版には紙書籍の巻頭・巻末特集やコラムなどが収録されておりません。ご了承ください。【カバーイラストは原泰久先生描きおろし!】豊臣秀吉の死後、政治の中心となったのは徳川家康です。やがて豊臣政権を守ろうとする石田三成らと関ヶ原で激突。天下分け目の戦いに勝った家康は1603年征夷大将軍となり、江戸に幕府を開きます。260年あまり続く江戸時代のはじまりです。大坂城の豊臣方が滅びると、3代将軍の家光の時代までに、将軍にしたがう大名のもとで、幕府と藩が全国を支配する幕藩体制が作られました。

    続きを読む
    • 学習まんが 日本の歴史 全 20 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      学習まんが 日本の歴史 全 20 巻

      19,800円(税込)
      198pt獲得

    レビュー

    • 2020/03/17Posted by ブクログ

      江戸幕府が開かれ、江戸時代が始まるまで。
      海外との外交、大名支配の仕組み、ポルトガルとスペインとオランダと清と、付き合い方に差があったのはなぜ?シャクシャインの戦いってなに?なぜ起きた?
      など、三代将...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001687871","price":"990"}]

    セーフモード