学習まんが 日本の歴史 2 律令国家をめざして

まんが:あおきてつお 監修:仁藤敦史 原作:星井博文

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※デジタル版には紙書籍の巻頭・巻末特集やコラムなどが収録されておりません。ご了承ください。【カバーイラストは荒木飛呂彦先生描きおろし!】飛鳥時代の約100年で倭国は大変革をとげます。厩戸王の時代、冠位十二階や憲法十七条を定め、氏族政治の害をなくそうとします。また、遣隋使、遣唐使を派遣して、大陸の最新知識を積極的に取りいれようとしました。7世紀なかばからは、大化改新と呼ばれる改革、天皇中心、中央集権の国作りを強力に押しすすめます。その結実が、本格的な最初の都、藤原京であり、律令国家のあかし、大宝律令の完成でした。

    続きを読む
    • 学習まんが 日本の歴史 全 20 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      学習まんが 日本の歴史 全 20 巻

      19,800円(税込)
      198pt獲得

    レビュー

    • 2020/06/29Posted by ブクログ

      2巻は飛鳥時代を描いています。

      1章は律令国家の成立にとって、とっても大事な仏教の伝来について。仏教という、いわば大陸の新しい?思想を受け入れるにあたっての物部氏と蘇我氏の争いも描かれています。

      ...

      続きを読む
    • 2018/12/14Posted by ブクログ

      小学生の子供に歴史に興味を持ってもらうため読んでみました。
      漫画にストーリーがあって読みやすく、細かい解説を飛ばしても大まかな流れが分かるのが◎。

      表紙はジョジョの荒木飛呂彦氏。
      私自身はジョジョを...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001687864","price":"990"}]

    セーフモード