【最新刊】いぬの日

いぬの日

お得

1冊

著者:倉狩聡

704円352円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    流星群の夜、不思議な石を舐めた可愛いスピッツ犬のヒメ。その日から全てが変わった。相次ぐ連続殺人事件、背後に蠢く犬の気配。史上最高に可愛くておぞましい「犯罪犬」と人との前代未聞の物語!※本書は二〇一五年六月に小社より刊行された単行本『今日はいぬの日』を、加筆・修正の上、改題して文庫化したものが底本です。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/10/25
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    5
    2
    5
    2
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/04/10Posted by ブクログ

      犬たちは本当にこんなことを感じたり考えたりしているのではないかと、うちの子との関係も改めて考えさせられた。
      暴走するヒメちゃん、家族を恨む気持ちはわかるけど、もうそれ以上怒りに身を任せないで!と祈るよ...

      続きを読む
    • 2017/02/20LEGEND
      かわいいカバー絵柄に猟奇的な内容

      忘れていませんか。あなたの隣にいる愛犬は、その気になればあなたの喉をひと噛みで殺せることを。
      ある日突然、犬が人間と同等かそれ以上の知性を獲得したら。自由自在に言葉をしゃべれるようになったら。その犬が...

      続きを読む

    セーフモード