落首九十九

谷川俊太郎作/William.I.Elliott訳/川村和夫訳

990円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「1962年のはじめから,週刊朝日〈焦点〉欄に,私は毎号ひとつのスペースを与えられました.編集部の注文は,時事的な主題をもった詩を書けということでしたので,私は与えられたスペースを塀に見立て,私なりの落首を書きつづけた.……これらは諷刺詩ととってもらってもいいし,エピグラム集ととってもらってもかまいません.」

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード