げんきな日本論

橋爪大三郎×大澤真幸

935円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    30万部超『ふしぎなキリスト教』でおなじみ、ふたりの社会学者が、痛快無比に語り尽くした「新・日本史」! 土器、古墳、ひらがな、源氏物語、日本刀、安土城、国学……なぜ日本人は、かくもユニークな文化を生み出せたのか? 日本史にまつわる疑問18個を真剣に議論することで、日本の特異さやおもしろさ、現代に生きる日本人の「由来」がどんどんわかる。それによって、私たちは自信を取り戻して元気になれる!

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/10/09Posted by ブクログ

      ・日本の歴史を多角的に分析。歴史的にみて天皇制が無くなるかもしれないタイミングはいくつかあったが亡くならなかった理由など非常に興味深い。このような解釈もあるんだね。視野が広がる

    • 2016/10/30Posted by ブクログ

      【あくまで論として、自由対談として読まれるのがベターです】
      「ふしぎなキリスト教」がベストセラーとなった社会学者の橋爪大三郎氏と大澤真幸氏のタッグが、今回は日本の歴史をテーマに対談形式で論じ合った本で...

      続きを読む
    • 2016/12/17Posted by ブクログ

      『ふしぎなキリスト教』でおなじみの橋爪氏・大澤氏の対談。古代から幕末に至る日本史の特色を語りつくす。
      興味深い内容が多いが、僕が特に印象に残った点をいくつか列挙したい。

      1、武士とは馬を飼い、操る技...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001686476","price":"935"}]

    セーフモード