SEVEN EDGE 2巻

やまむらはじめ

668円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

エッジに課せられた新たな指令、それは標的の“暗殺”ではなく“拉致”。危険を冒してまでやる価値はあるのかと、冥を除くメンバーは不満を募らせる。朔也が問いただすも、団長は訳を話さず、沈黙を貫くのみ――。それには「首都圏再建計画」の成就のために奔走し、志半ばで斃れた女性と、団長の過去が関係していた――。大義か、それとも私怨か。因縁が交錯するミッションの行方は……!?

続きを読む
  • SEVEN EDGE 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    SEVEN EDGE 全 5 巻

    3,667円(税込)
    36pt獲得

レビュー

レビューコメント
  • 舞台は崩壊した首都圏。エッジのメンバーになった朔也は、自分を裏切り死亡したと思われた男、征生と再会する。組織の内情が明かされ始める第2巻……!!表紙の少女・冥と、冥が慕う団長・大輔がエッジを創設する話...

    続きを読む
  • ネタバレ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • ★★★ スナイパーがエロかった。

  • 何かそれらしい説明をしていますけど、どう考えてもおっぱいを強調させるためにボディースーツを着させてますよこれは!!!

  • エッジの、そして団長の戦う理由が明らかに。団長が朔也を引き入れたのは、その能力も勿論だが、自分に似たものを感じたからなのか。冥のアレは、ゆさゆさしすぎて精密射撃にはネックじゃなかろうか( ̄▽ ̄;)しか...

    続きを読む

セーフモード