世界一受けたい「心理学×哲学」の授業

嶋田将也

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人気ブログランキング「心理学」部門で大人気のブログがついに書籍化。もしもアドラーと老子が同時に悩みを解決したら?そんな夢のような授業がここに実現!後悔、不安、モチベーション、決断力、コミュニケーションなど……今まで解けなかった悩みに「心理学」と「哲学」が決着をつける!これは大人になってしまった今からでも人生改革・意識改革をしたい! と願う人へ贈る最後の授業である。■目次1時限目 この世のしくみ・世界に意味をつけているのは自分でしかない・一生後悔せずに済む方法2時限目 私のしくみ・日常的にランナーズ・ハイを体感する方法・人は感情を持ち続けることができない3時限目 人生を今から変える成功法則・成功したければ、あえて「逆」をやろう!・本当に強い者は争わない4時限目 がんばるだけが人生じゃない・脱ポジティブシンキング・あなた「は」正しいし、相手「も」正しい など【著者情報】嶋田将也中学の頃いじめにあい、それが原因でうつ病を発症する。その経験から、「心」の問題について興味を持ち、高校では独学で心理学について学び始める。大学で哲学に出会い、あらゆるモノの考え方、見方を身に付ける。「もしも心理学と哲学を掛け合わせたら、この世界から悩みが無くなるのではないだろうか……?」そんな想いをきっかけに、心理学と哲学を掛け合わせた独自の思考法を開発する。そして、昔の自分のように人間関係で悩む人の手助けがしたいとブログ『世界一受けたい心理学×哲学の授業』を開設。8ヵ月ほどでブログの読者が2000人を超え、人気ブログランキング「心理学」部門でもTOP3に入るなど人気ブログに。本書が初の著書となる。

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/08/09Posted by ブクログ

      紀伊国屋書店で目に入って中身を少し読んで思わず購入。
      いじめに会い鬱を体験した著者の本。

      今流行りのアドラーと哲学者老子の異例のコラボでとても面白い。
      心理学と哲学の共通点は「答えが無い」という点
      ...

      続きを読む
    • 2016/08/24Posted by ブクログ

      スラスラ読んでるうちにあっという間に終わってしまい
      少し物足りない感じがありました。

      内容はシンプルですが考えてみると非常に奥が深い内容。でもとても分かりやすい。


      少し物足りなかったのですが
      ...

      続きを読む
    • 2016/08/24Posted by ブクログ

      著者の持論に心理学・哲学で解説していく内容
      そこの解説者の感じでアドラーや老子がいる感じ。

      とても読みやすくスラスラ読めました。
      後悔は存在しない。で出た中国の哲人のお話はとても為になりました。

      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード