地方創生大全

著:木下斉

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本一過激な請負人のノウハウを1冊に凝縮した、日本一まっとうなガイドブック。地方が抱える問題を「ネタ」「モノ」「ヒト」「カネ」「組織」の5つに体系化。28もの「問題の構造」を明らかにし、明日から取り組める具体的な「再生の方法」を提言する。●●●ネタ:「何に取り組むか」を正しく決める●●●【問題の構造】「ゆるキャラ」は、大の大人が税金でやることか?【再生の方法】地元経済の「改善」に真正面から向き合おう  ほか●●●モノ:使い倒して「儲け」を生み出す●●●【問題の構造】「道の駅」が地方を衰退させるワケ【再生の方法】民間が「市場」と向き合い、稼ごう  ほか●●●ヒト:「量」を補うより「効率」で勝負する●●●【問題の構造】乱暴すぎる「移住促進」策【再生の方法】「誰を呼ぶのか」を明確にしよう  ほか●●●カネ:官民合わせた「地域全体」を黒字化する●●●【問題の構造】補助金こそ「諸悪の根源」だと断言できる理由【再生の方法】「稼いで投資し続ける」好循環をつくろう  ほか●●●組織:「個の力」を最大限に高める●●●【問題の構造】地方は「みんなで決める」から間違える【再生の方法】無責任な100人より行動する1人の覚悟を重んじよう  ほか

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/11/23Posted by ブクログ

      「大全」という著名にふさわしく、地方創生に関する課題を一気に整理し、処方箋を提示しており、著者の日頃訴えている内容が見事に網羅されています。

      地方創生、地方活性化、地方経済の担当者はもちろん読んでい...

      続きを読む
    • 2020/10/04Posted by ブクログ

      地方行政に関わる身としては、ずっともやもや考えてきたことがバッサバッサ切れ味鋭く書かれてて爽快&爆笑。
      私が溜飲を下げるだけでもいいかなと思って読み始めたが、今後活かせそうな視点も色々示されていた。
      ...

      続きを読む
    • 2018/07/08Posted by ブクログ

      地方活性化に関するサービス開発を絶賛考えている私としては当書籍は衝撃を受けた。
      というのも地元で育ちずっと思ってたがフワッと言えなかったことを専門家の方がズバッと論理的に言ってくれた。また地方創生に関...

      続きを読む
    開く

    セーフモード