NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法

著:ガイ・ウィンチ 訳:高橋璃子

1,650円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

    日本テレビ系「世界一受けたい授業」に著者出演! 大反響! (2017/2/25)NHK「スーパープレゼンテーション」に著者出演! 大反響! (2016/12/8)自信がない人でも、自己肯定感は訓練次第でうまくいく! TEDで414万回視聴!(2016年12月現在)世界を癒した話題書が待望の翻訳!!ベストセラー『女子の人間関係』の著者精神科医の水島広子氏が絶賛!「誰もが知っておいて損をしない1冊!エビデンスに裏打ちされているうえ実用的で、いつも手元においておきたい『心の救急箱』のような本です」風邪を引いたとき、何をしますか?10歳の子どもにそう尋ねたら、「暖かくしてよく眠る」という答えがすぐに返ってくることでしょう。じゃあ、転んで膝をすりむいたら? 「きれいに洗って、絆創膏を貼る」子どもでもすぐに答えられますね。体をケアする方法を、幼いうちから学んでいるからです。では、こんな質問をしたらどうでしょう。「誰かに無視されて心がグサッと傷ついたとき、どうする?」「大きな失敗をして落ち込んだら?」「大事な人がいなくなってつらいとき、どうすればいい?」今度は大人でも、うまく答えられないのではないでしょうか。私たちは体の不調をうまく手当てできるのに、なぜ心の不調になるとお手上げなのでしょう?その答えは、心の手当ての方法を学んでこなかったからです。この本では、私たちが日々直面する7つの心の傷を取り上げて、その症状と手当ての方法を紹介します。しかも、この本で紹介する治療法はすべて、最新の心理学の研究成果にもとづくものです。正式な査読を経て有名な学術誌に掲載された、信頼できる理論を根拠にしています。大切なのは、正しいやり方を学び、それを日々実践することです。本書の著者は、「心の健康に配慮することが当たり前になり、誰もが効果的な手当ての方法を知っているような、そんな世の中になることを私は願っています」と述べています。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    15
    5
    3
    4
    5
    3
    5
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/27Posted by ブクログ

      ☆信州大学医学部図書館の所蔵はこちらです☆
      http://www-lib.shinshu-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB22461482

    • 2019/08/16Posted by ブクログ

      この本が本棚にあったのを忘れていました。
      とっても心が傷ついた時に手に取って読んで癒されたんだと思います。
      今は読む気がないのは自分が回復したということなんでしょう。
      ありがとうございました。

    • 2019/05/31Posted by ブクログ

      16.12.12 スーパープレゼンテーション
      ガイ・ウィンチ
      心理学者

      心理学者。1991年、ニューヨーク大学で臨床心理学の博士号を取得。1992年にマンハッタンで開業、以後セラピストとして心の治療...

      続きを読む
    開く

    セーフモード