【最新刊】サ道 心と体が「ととのう」サウナの心得

サ道 心と体が「ととのう」サウナの心得

1冊

タナカカツキ

825円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    灼熱の小部屋と、冷厳な水風呂が、なぜかくも人を魅了し続けてきたのか? 大人だけが知る、その悦びと秘儀を、鬼才マンガ家が描ききる、スーパー・リラックス・コミック・エッセイ。サウナ・セッションによる心地よさを、「ととのう」と表現することを世に知らしめ、「ロウリュ」サービスがひろまるきっかけともなった、平成のサウナブームの立役者による、究極のサウナ体験記。さあ、サウナの道=サ道の深奥を知れ!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/10/07
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    3.7
    4
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/02/24Posted by ブクログ

      昨年夏、同漫画を読んでサウナトランスデビュー、目下プロサウナーになれるようジムのサウナやスパに通ったりしています。漫画の方が魅力が伝わりますが、補完的にサウナの魅力が増幅されます。おすすめです。

    • 2016/12/12Posted by ブクログ

      水風呂がメイン。トランス体験を実感せよ。ややサイケデリック。どのようにして整うのか、全然説明されない。が、体験記として面白い。ちょっとホモっぽいが、サウナ先輩を慕う気持ちが表れていて、なんのこっちゃ、...

      続きを読む
    • 2016/11/20Posted by ブクログ

      温度の羽衣。蒸しZ、毛蒸氏、猛者たちは水風呂でシメている。サウナと水風呂のセッション。それは気分が良くなるからです。

    開く

    セーフモード