【最新刊】人生はマナーでできている

人生はマナーでできている

高橋秀実

1,485円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    知っているようで知らない、マナーの真髄に迫る!? 人生いたるところにマナーあり。マナー大国ともいえる日本のさまざまなシーンを取材しつつ、おもしろおかしくニッポンのマナー論を展開。独自の視点で身近なテーマを掘り下げる気鋭のノンフィクション作家が考える「マナーから見た日本人論」。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/10/07
    連載誌/レーベル
    集英社学芸単行本

    レビュー

    • 2016/08/19Posted by ブクログ

      タイトルから堅苦しい本かと思いきや、マナーのマニュアル本ではなく、エッセイ的にマナーが問われる状況を掘り下げていくもので、気合いを入れなくともすーっと読み進めます。もとは「小説すばる」上での連載がもと...

      続きを読む
    • 2016/12/10Posted by ブクログ

      ノウハウ本と思っていたが、良い意味で期待外れであった。
      一般的にマナーと言われていることはルールや前例であることが多く、英語のマナーは「やり方」を意味している。
      そこで著者は「おじぎ」「満員電車」「挨...

      続きを読む
    • 2016/09/05Posted by ブクログ

      マナーと聞いて、思い浮かばない日常のシーンがたくさん出てきました。食事、身支度、通勤電車、挨拶、会議…マナーは「やり方」。「日々のやり方が生き方になるわけで、良く見れば人生はマナーで出来ているのである...

      続きを読む
    開く

    セーフモード