【完結済み】デスペナ 1巻

デスペナ

完結

3冊

原作:押川雲太朗 漫画:江戸川エドガワ

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

天才ギャンブラー・柏木はラスベガスでしのぐプロのポーカープレイヤー。5年ぶりに日本に帰国したその日、何者かに睡眠薬を飲まされホテルから拉致される。目覚めた柏木は奇妙な椅子に拘束・監禁され、命を賭けた強制ギャンブルゲームに参加することに。第1ゲームはカード4枚の数字を揃える「4枚神経衰弱」と判明するが……。最初の犠牲者となるのは誰だ!?

続きを読む
ページ数
224ページ
提供開始日
2016/10/20
連載誌/レーベル
ヤングマガジン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • デスペナ 全 3 巻

    未購入巻をまとめて購入

    デスペナ 全 3 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得

レビュー

2.3
3
5
0
4
0
3
2
2
0
1
1
レビュー投稿
  • 2017/05/12匿名
    ページをめくるのも苦痛になるほど面白くない

    この手の漫画は主人公が恐ろしく頭の切れる人物か、仲間に頭の切れる人物がいないと面白くない。
    だけど、この漫画は他キャラ=ライバルなので、主人公が頭が良くないと駄目なパターンの漫画です。
    しかし、残念な...

    続きを読む
  • 2014/08/24Posted by ブクログ

    中途半端に頭の良い奴がギャンブルで負けていくというのは常道だけど、やはりねぇ。それにしても一人だけ「赦」を押した人が誰なのか気になります

  • 2014/08/23Posted by ブクログ

    4枚神経衰弱ってのは難しいけどギャンブルには記憶力、細かな記憶力が必須なので、ギャンブルってのはやはり自分にはむかないなぁとか思ったり。負ければ死ぬギャンブルだからデスペナルティでデスペナ。うーん、タ...

    続きを読む

セーフモード