アラフォー賢者の異世界生活日記 7

アラフォー賢者の異世界生活日記 7

モブ村で実戦訓練を開始した養護院の子供達。なにかと心配するルーセリスをよそに、あらゆる困難を子供達だけで乗り越えさせるべく、ゼロスは影から見守ることに徹する。その甲斐あってか、子供達は心身ともに大きく成長を遂げ、訓練は大成功に終わった。その後、ゼロスはサントールの街へ帰る際、偶然にも勇者と遭遇。これをメーティス聖法神国の内部事情を知るチャンスと考えたおっさんは、嘘と誠を巧妙に交えた情報を勇者に吹き込み、面白半分に揺さぶりをかける。その大人げない作戦は見事ヒットし、勇者達は混乱するのだった。そんなこんなで我が家に戻ったゼロス。その後も平穏な日々が戻ることなく、数日が過ぎて……。「い、行くって……どこへ?」突如現れたナグリとボーリングに、おっさんは何処かへと連れて行かれるのだった。

ジャンル
ライトノベル
出版社
KADOKAWA
掲載誌/レーベル
MFブックス
提供開始日
2018/10/25

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】396円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

同シリーズ

開く