【完結済み】ヒビコレ 公民館のジョーさん 1巻

ヒビコレ 公民館のジョーさん

完結

かたおかみさお

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

『Good Job グッジョブ』の、かたおかみさおが贈る“ご近所トラブル解決物語”。古い家並みと新しい家並みと、いくらかの畑が混在する、なんでもない郊外の町。その町の公民館で働く、大野城 灯=通称ジョーさん。何かあったら、彼女に相談してみてください。きっとお役に立ちます。「妊婦さんの悩み」「不用品の問題」「学童のおやつの選定」など、地域の課題をジョーさんがズバッと解決。読めばスッキリする、ほんわかヒューマンドラマをお楽しみください!!

続きを読む
ページ数
179ページ
提供開始日
2016/09/20
連載誌/レーベル
JOURコミックス
出版社
双葉社
ジャンル
女性マンガ
  • ヒビコレ 公民館のジョーさん 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ヒビコレ 公民館のジョーさん 全 3 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得

レビュー

レビューコメント(4件)
  • 3巻2016/09/23Posted by ブクログ

    グッジョブとは違う連載、楽しみにしていたのだけど
    打ち切りっぽい、急いだ話の畳み方で終わってしまい
    残念。

    ちょっとした負の感情の連鎖とちょっとした正の感情の
    連鎖は裏表なので、完全に回避するのは難...

    続きを読む
  • 3巻2016/09/22Posted by ブクログ

    201709/2・3巻同時発売で完結。最初はもっと続きそうな設定だと思ったけど、意外に早く(多少強引に)家族エピソードもたたんできた。前作もそうだったけど、フツーの人々の嫌なとこイラっとするとこを描く...

    続きを読む
  • 2巻2016/09/22Posted by ブクログ

    201709/2・3巻同時発売で完結。最初はもっと続きそうな設定だと思ったけど、意外に早く(多少強引に)家族エピソードもたたんできた。前作もそうだったけど、フツーの人々の嫌なとこイラっとするとこを描く...

    続きを読む
開く

セーフモード