【最新刊】百万石の賭け

剣客大名 柳生俊平

12冊

麻倉一矢

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    将軍の影目付俊平に、加賀藩重臣らが懇願!藩の膿を出してほしい大坂堂島の米相場がらみで百万石の大藩が真っ二つ!藩主を戴く財政改革派と、加賀八家ら守旧派との衝突。御家騒動の裏で笑うのは?「藩の大事を、お聴き願わしうござります」柳生藩一万石の藩主で将軍の影目付・柳生俊平を、豪華な駕籠で加賀百万石の重臣らが訪れた。藩財政再建のため藩主を先頭に努めているが、ある者らが幕府の法度にかかわる手法で、大坂堂島の米相場に手を出している。大事とならぬうちに影目付の手で藩の膿を出してほしい──というのだ。はたして加賀藩重臣の真の狙いは──?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/11/01
    連載誌/レーベル
    二見時代小説文庫
    出版社
    二見書房
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード