ぼくの輪廻 7巻

嶋木あこ

453円(税込)
ポイント 4pt

通常ポイント:4pt

新章突入! 転生したら、男同士だった件! 「男色は武士の嗜みゆえ」次なる転生先は「南北朝時代」!!!!! 武将・楠木正行(くすのきまさつら)に転生した乃木(のぎ)と、その小姓・雅次郎(まさじろう)に生まれた花撫(かなで)。男同士に生まれた2人は、まさかの両想い中!! そして、アキラは念願の女に生まれ、乃木の婚約者・ヨシ子という立場になったのに、正行に男色宣伝をされて……?? 抱腹絶倒! 転生ラブコメ、第7巻!!

続きを読む
  • ぼくの輪廻 全 7 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ぼくの輪廻 全 7 巻

    3,171円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/04/09Posted by ブクログ

    「殿の股ぐらの矢を私めの尻の穴に射抜いていただく」

    『ぼくの輪廻』は最初、転生モノか〜へ〜くらいだったが、転生をくりかえしながらキャラの肉付けがされていくのが凄すぎるな。


    歴史モノ向いてるなと思...

    続きを読む

セーフモード