一流の営業マンはなぜお客様から何度もゴルフに誘われるのか

著:川田修

850円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    この本は、いわゆるゴルフのマナー本ではありません。ゴルフのマナーを通じて、お客様と接するうえで「大切なこと」を理解し、普段の仕事や営業で実践できるようになるためのビジネス書です。――「プロローグ」より――「ゴルフが仕事に役立つの?」という声が聞こえてきそうですが、全国2000人中1位の伝説の営業マンである著者は、「ゴルフには、一流の仕事をするためのヒントが集約されている」と断言しています。ゴルフ経験の有無にかかわらず、働くうえで大切な気配りだけでなく、いかに働くか、いかに生きるかという「人間力」についても考えるきっかけとなる一冊。【内容例】「ちょっと違うこと」が武器になる/「素の自分」ではなく「理想の自分」で/「もし6分遅刻したら」と想像する/木を見ても挨拶しなさい/スコアカードと社内資料の共通点/ミスをしたときこそリアクションが重要/人が見ていないとき、どんな行動を取れるか etc.

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/10/16Posted by ブクログ

      ゴルフの練習を始めたのでなんとなく購入。実際にプレーする際のルールやマナーについて、その精神について一通り触れることが出来る。また、ゴルフを切り口として筆者の営業マンとしての姿勢やノウハウについても学...

      続きを読む
    • 2018/09/11Posted by ブクログ

      本書のタイトルは「一流の営業マンはなぜお客様から何度もゴルフに誘われるのか」ですが、確実に「私のような一流営業マンはなぜお客様から何度もゴルフに誘われるのか」という内容(体験談)になっていますので、こ...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001677841","price":"850"}]

    セーフモード