高野聖

著者:五来重

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    高野山を拠点に諸国を遊行した高野聖。彼らはいかに民衆に根ざした日本仏教を広め、仏教の礎を支えてきたのか。古代末期から中世の聖たちが果たした役割と、日本宗教の原始性を掘りおこした仏教民俗学の名著。

    続きを読む

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/30Posted by ブクログ

      解説:上別府茂
      聖というもの-隠遁性と苦行性の遊行性と◆聖というもの-呪術性と集団性と世俗性と◆聖の勧進と唱導-勧進性と唱導性◆高野浄土◆高野聖のおこり◆祈親上人定誉◆小田原聖教懐と別所聖人◆覚鑁と別...

      続きを読む

    セーフモード