【完結済み】化石の記憶 1巻

化石の記憶

完結

たがみよしひさ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

現代に恐竜が甦る――!? 美袋竜一は幼い頃、母を「ぬし」に殺され、父も「竜哭」を捜索中に行方不明となっていた。竜一の恋人・矢村弓江は、AR産業開発部長の娘で売春をしている女学生。再び「ぬし」が現れたことを知った竜一は、弓江を使って父親をゆすり金を手にして、故郷・塙(しま)に向かう。そこで竜一は、古代地層からその時代に存在しえない人骨を発見したE大学助手の本庄哲也と出会う。一方、本庄の研究に注目していた本庄の友人・MRU産業の小室啓介も、執拗に本庄を追っていて――。古の文献に記された謎をめぐって複雑に絡み合う組織の陰謀と人間模様――。漫画界の奇才・たがみよしひさが贈る渾身のSFミステリー大長編第一巻!

続きを読む
ページ数
257ページ
提供開始日
2016/09/23
連載誌/レーベル
ぶんか社コミックス
出版社
ぶんか社
ジャンル
青年マンガ
  • 化石の記憶 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    化石の記憶 全 3 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得

レビュー

  • 2010/04/11Posted by ブクログ

    見返し
     美袋竜一は幼い頃、母を“ぬし”に殺され、父も“竜哭”を捜索中に行方不明となっている。竜一のつきあっている矢村弓江はAR産業開発部長・矢村正義の娘で売春をしている女子中学生だ。再び“ぬし”が現...

    続きを読む
  • 2010/04/11Posted by ブクログ

    見返し
     美袋竜一は、幼い頃、母を“ぬし”に殺され、父も時谷家の秘宝“竜哭”を捜索中に行方不明となっている。“ぬし”と“竜哭”を繋ぐものを求め、竜一は、故郷“縞”に向かった。
     一方、“竜哭”の存在を...

    続きを読む
  • 2018/12/05Posted by ブクログ

    第3巻。この巻で完結です。
    無駄に長くなく、スッキリ終わってとても良い感じです。
    初めて読んだとき、宇宙人(実は地球人、しかも日本人だが)が出てきて、ちょっと面食らったものですが、でもよく見ると、第1...

    続きを読む
開く

セーフモード