私と寝て

片岡義男

275円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    再会という偶然に恵まれたら、そのあとは躊躇してはいけない ■オートバイ小説であり、出会いの小説である。冒頭のシーンは、オートバイ・ファンを満足させるに十分な魅力を放っている。そして片岡作品にしばしば登場する「再会」という幸福がこの小説にも与えられている。再会のあとに躊躇は禁物。持っていない免許は取得すればよく、行きたければ行けばよく、誘いたければ誘えばいい。それらを阻むものは、この世の中に何も無い。 【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A001676989","price":"275"}]

    セーフモード