官能小説家は困惑中【イラスト入り】

森本あき/かんべあきら

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    新米官能小説家の谷本紅葉は、恋人の桂龍と一緒に暮らし始めて三年。官能小説家としての仕事も少しずつ増やしながら、エッチ三昧のラブラブ生活を続けていた紅葉。しかしある日突然、龍の両親が二人の部屋を訪ねてくることに! どどどどどうしよう! 「息子さんを僕にください」って言わなきゃいけないの!?

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード