東京二十三区女

著:長江俊和

749円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    ライターの原田璃々子は、二十三区のルポを書くため、いわくつきの場所を巡っていた。自殺の名所と呼ばれる団地、怨念渦巻く縁切り神社、心霊写真が撮れた埋立地、事故が多発する刑場跡……。後ろ暗い東京の噂を取材する璃々子だったが、本当の目的は、同行する民俗学講師・島野の秘密を探ることだった。心霊より人の心が怖い、裏東京散歩ミステリ。

    続きを読む

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/05/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/04/07Posted by ブクログ

      23区をまわりながらある秘密を探っている2人と、それぞれの区で起こる出来事が交互に描かれながら話が進んでいく。
      ホラーっぽかったりミステリーっぽかったりと、話によってテイストは変わっていく短編集だった...

      続きを読む
    • 2018/12/19Posted by ブクログ

      自殺の名所と呼ばれる団地、怨念渦巻く縁切り神社、心霊写真が撮れた埋立地、事故が多発する刑場跡…。暗い闇に埋もれる謎を暴く裏東京散歩ミステリー。
      今は霊でも元々は人間、人の怨念のおぞましさに震える。ひと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード