鬼へ鳴く月へ笑う

青暮波緒(著)/アオイ冬子(イラスト)

637円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    小学館ライトノベル大賞読者賞受賞作! 第10回小学館ライトノベル大賞読者賞受賞作が登場!  鬼を討つ役目「警鬼官」の痩月は、鬼を集めるという伝説の琴「鬼鳴琴」を持つ少女・紗雨を、むりやり鬼討ちに参加させる。 共に時間を過ごすうち、痩月は紗雨を好きになっていくが、自分の出自への劣等感からその恋心を封印しようとする。 一方、しかたなく痩月に同行した紗雨もまた、痩月の不器用な優しさ、孤独な瞳に惹かれていく。だが紗雨には、人には言えない大きな秘密があり…!?  お互い孤独を背負って生きてきた青年と少女の切ない恋を、大型新人が甘く瑞々しく描く、異世界ファンタジー!※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード