【最新刊】もっと負ける技術 カレー沢薫の日常と退廃

もっと負ける技術 カレー沢薫の日常と退廃

カレー沢薫

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「負ける技術」とは、いかに自らの人生にムーブメントを起こさないか。炎上合戦のリングには上がらず、アラを映す鏡は見ない。会社生活と創作を両立させ、“無職”というメイクドラマをなんとか逃れて過ごす日々。この程度なら真似できると、まさかの共感を呼んだ人生論”、懲りない実践編。<文庫オリジナル>

    続きを読む
    提供開始日
    2016/09/09
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      とにかく面白かった。
      先程読み終ったが、早くも続きが待ち遠しい。
      カレー沢先生の独特の世界観が炸裂してる。
      平坦で黒と白と灰色が貴重にある。根底にあるものは揺るがない。でも、時折あられる原色の赤や黄に...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      孤高のサイコパス漫画家、カレー沢薫女史によるエッセイ集第2弾。前作「負ける技術」に続くタイトルは「もっと負ける技術」と何の工夫もないが、実際の中身も特段工夫はなく、前作と変わらない。

      にも関わらず面...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      「ー残念ながらかんぴょうをフォアグラにするより、フォアグラを残飯にする方が簡単なのである。」

      1作目と同時に購入した。
      前作のほうが面白いが、悪くはない。
      前作よりも特定のトピックについて深い話をし...

      続きを読む
    開く

    セーフモード