【最新刊】七十五度目の長崎行き

七十五度目の長崎行き

1冊

吉村昭

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    浅草、須賀川、田野畑、小豆島…北は北海道から南は沖縄、ケープタウンまで。取材魔・吉村昭は、またおのずから旅の人でもあった。街角のほんのそこまでの旅から、数々の名作の舞台となった土地の記録まで、「歴史の証言者」が文字通り全国津々浦々をめぐる。未収録の旅の記録を集めた紀行文集。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/09/19
    連載誌/レーベル
    河出文庫

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/10/27Posted by ブクログ

      吉村昭の作品に関連するエッセイ。すでに作品を読んでいたりすると面白く読める。もちろんそうでなくても、楽しく読めると思う。

    • 2013/07/12Posted by ブクログ

      248p
      7月12日
      多くの初出が生まれる前であったり、幼い頃であったりで、そのことが読み進めて行く上で新鮮であった。
      取材が先か、旅行が先か、吉村さんは本当に旅行が好きだったのだと痛感した。

    セーフモード