水底の顔

著:田中文雄

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    森が招く、沼が誘う……遠くなってしまった裏山や裏庭に“誰か”がいる! 父の一周忌が済んだ夏の盛りのある日、中学二年生の昭彦は、母とともに滝上市の父の旧家に越してきた。そして、その少年と出会った。夏だというのに枯れ草があたりを覆い、池の表面には薄く氷が張っていた。ポシャッという水音とともに少年は消えて…。(「水底の顔」より) モダン・ホラーの第一人者が贈る、珠玉の怪奇幻想短篇10本を収録。*水底の顔*生首を蹴る男*魔像を穿つ*蓋のない柩*森に憩う*かけすと拳銃*野ざらし*恐竜(ネッシー)に出会った朝*ライヴ・スクリプト*猫が出てきた部屋●田中文雄(たなか・ふみお)1941年東京生まれ。早稲田大学卒業後、東宝入社。70年代を中心にプロデューサーとして映画製作に携わる。1974年に『夏の旅人』で早川書房SF三大コンテスト佳作入選。1975年に『さすらい』で幻影城新人賞佳作入選。1986年東宝を退社して作家専業となり、ミステリー、ホラー、SFバイオレンスなどに健筆をふるう。草薙圭一郎名義では時代小説、架空戦記も発表している。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A001674961","price":"770"}]

    セーフモード