【最新刊】伯爵と囚われの華

伯爵と囚われの華

著者:小中大豆 イラスト:小路龍流

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

貧民街で死にかけていたユーリスは、美貌の伯爵アルトゥールに拾われた。実はレテ公爵家の最後の血族だと素性を知らされ、ユーリスは貴族としての教養と知識を身に着けるよう強要されるのだった。 生きるために始めたユーリスの努力は、やがてアルトゥールを失望させたくない、彼の愛を得たいという狂おしい思慕へと変わっていく。しかし彼が想うのはユーリスの亡き父で…? 美しく冷徹な伯爵と養い子との、禁断の愛。さらに、同著者の既刊本「ランジェリー男子」(イラスト:CJ Michalski)のお試し読みも特別収録!

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2016/09/07
連載誌/レーベル
B-PRINCE文庫

レビュー

  • 2016/11/03Posted by ブクログ

    養い親と養子の少年のお話。超王道。自分を引き取ってくれた養父に想いを寄せる少年。男と浮名を流す養父だが、自分を恋愛対象としては見てくれない。だが養父が実は亡くなった自分の父親に恋愛感情を抱いていたこと...

    続きを読む
  • 2020/08/03Posted by ブクログ

    レーベルの色もあって、エグいシーンのないお話ではあったけれど、キャラはみんな可愛らしく安心して読めるお話でしたな。全般ベタではあったけれど嫌いじゃない!むしろ、小中先生のドマラティックな展開がとても好...

    続きを読む

セーフモード