【最新刊】日本が犯した七つの大罪(新潮文庫)

日本が犯した七つの大罪(新潮文庫)

櫻井よしこ

814円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あやまちに満ちた日朝交渉、欺瞞だらけの道路公団民営化、危機的な日中関係、国民の利益に全く結びつかない住基ネット……。国際社会における脆弱さと裏腹に、自国民を番号で縛ることだけに躍起になっているこの国はいったいどこへ向かうのか? 櫻井よしこが徹底した取材で、政府と行政機関が抱える問題を追及し、真の日本再生の方途を探る。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/09/09
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 日本が犯した七つ...
      2014/12/14

      僕の大好きな櫻井よしこ女史の本です。彼女の持つ歴史認識や国家観等、大いに影響を受けております。
      初版は10年以上前に発売されていると思うのですが、この本に書かれている問題点のいくつかは未だ解決されてい...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 日本が犯した七つ...
      2012/05/18

       完了の無能さ=省益重視があまりに前面に出ていて腹立たしい内容。
       こういう感じで、淡々と感情をぎりぎりまで排して書かれているので、事実関係が追いやすい本。それでいて、主張もよくわかる。

      Posted by ブクログ
    • 日本が犯した七つ...
      2020/10/17

      2005/5/1読了
      2015/04/17再読
      時事問題の本は時間が経つとこんなにも色褪せるのかという印象。
      今これを読むとなんか誰かの応援隊のよう。
      主義主張には内容に応じたバランスが大事。
      なんで...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード