【最新刊】声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~ 17巻

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~

安武わたる

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

明治後期、人身売買の競りにかけられた少女チヌと姉のサヨリ。チヌは矢津遊郭の「東陽楼」の娼妓となり、サヨリは金持ちに愛人を斡旋する男・瀬島の手に落ちる。チヌは大地主・公三郎を旦那につけるも、公三郎とは体を重ねていない仲。そんなある日、公三郎は一緒に駆け落ちし、自分を残して死んでいった華族令嬢・寿子に瓜ふたつの女郎・早みどりに出会い、チヌの旦那であることをやめ、早みどりの旦那になってしまう。一方、サヨリはかつてはお香の名で妾として金持ちを渡り歩いていたが、今では女郎へと身を落としていた。

続きを読む
ページ数
175ページ
提供開始日
2021/03/29
連載誌/レーベル
ストーリーな女たち
出版社
ぶんか社
ジャンル
女性マンガ
  • 声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~ 全 17 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~ 全 17 巻

    11,220円(税込)
    112pt獲得

レビュー

レビューコメント(54件)
  • 17巻
    2021/03/31
    主人公に幸せになって欲しくて読んでいます

    登場人物全員に個性があり、様々な試練に直面する主人公が持ち前の優しさと勇気で乗り越えて行く姿に思わず応援したくなります。
    主人公は姉と再開出来るのか、最終的に誰と結ばれるのか続きが気になって仕方ないで...

    続きを読む
    名称未設定 さんのレビュー
  • 13巻
    一番乗り
    2021/03/23
    ネタバレ
    ぐっときます
    この内容にはネタバレが含まれています
    匿名 さんのレビュー
  • 16巻
    2021/02/28

    心が美しい主人公を応援してます。この巻では辛い時を過ごしていますが、最後は幸せになって欲しいと願いながら最後まで読みたいと思います。

    名称未設定 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード