【最新刊】給料戦争

給料戦争

著:竹内謙礼 著:青木寿幸

709円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    給料を上げる! 出世する! 感動と成長のストーリー。終戦間際から現代にタイムスリップした日本兵・花沢とラオスで出会ったお人好しの会社員・浅野。二人は日本で一緒に暮らすことに。一方、会社では新本部長に同期が抜擢され、浅野は部下になってしまう。ふて腐れる浅野に恋人の由美子は、出世して給料を上げるためのヒントを伝授するのだが……。人事制度から給与体系、出向、転職まで学べる、会社員必須のキャリアアップノベル。●基本給は25万円なのに、手取り額が20万円ちょっとになる理由●サラリーマンが、給料を上げるために絶対やるべき5つのこと●会社の業績を回復させるためには、人件費の削減も必要●転職する95%の人が失敗してしまう訳●買収した子会社への転籍は、栄転か? 左遷か?●社員が自分の給料の決定プロセスを知らない会社は儲からない――スピード出世した同期の下で目標を見失い、くすぶっていた浅野がつかんだ最高のキャリアプランとは?

    続きを読む
    提供開始日
    2016/09/03
    連載誌/レーベル
    PHP文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2017/04/05Posted by ブクログ

       シリーズ5冊目。だんだん話が凝ってきている気がする。軍人との絡みで笑う一方、随所で気をあらたに引き締めるべしと自省する点も多く、記憶に残る小説?であった。

    • 2016/10/10Posted by ブクログ

      「給料」なのに「戦争」という面白そうなタイトルとすっきりした表紙に惹かれ本屋で冒頭を立ち読みしたところ、大日本帝国陸軍の軍人が現代にタイムスリップしipadを自在に使いこなしたあたりで面白くなり購入を...

      続きを読む
    • 2019/02/03Posted by ブクログ

      ビジネス戦略ノベルシリーズの「会計天国」に引き続き、手にとった本。
      ストーリーとしては食品会社の営業マンがその彼女の社労士とタイムスリップで現代に現れた旧帝国陸軍の士官とサラリーマンの給料が計算される...

      続きを読む
    開く

    セーフモード