面白くて眠れなくなる地学

編著:左巻健男

1,200円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    思わず徹夜してしまう、ダイナミックな地学のはなし。地学は、とても幅広い内容をもつ自然科学です。足下の地球の内部、地球の表面、地表を覆う大気、はるかな宇宙。そこには地震、台風などの自然災害、毎日の天気など身近な内容のほか、科学者たちの大発見にともなう栄光と挫折の歴史も含まれています。わたしたちが暮らす地球のひみつに迫る、感動的でふしぎな地学の世界へようこそ。○本書の目次より 世界はもともと一つだった?/ヒマラヤ山脈はまだ高くなる?/化石になるのも楽じゃない/スノーボールアース仮説の衝撃/ジェット気流が運んだ秘密兵器/ガリレオが望遠鏡で見た宇宙/地球と金星の運命を分けたもの/地球に住めなくなったら、どこに移住する?……

    続きを読む

    レビュー

    3.2
    9
    5
    0
    4
    5
    3
    1
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/10Posted by ブクログ

      編者は左巻健男となっているが、実際に執筆しているのは高校の先生の小林則彦さん。ブルーバックスのような専門性のない一般向けの分かりやすい本だ。知ってたことも結構あったけど、新しい知見もあって面白かった。...

      続きを読む
    • 2016/07/29Posted by ブクログ

      非常に読んで楽しめる本だ.かなり高度な内容に触れている部分も多いが,分かりやすく説明する見本のような記述は非常に参考になる.難しいことを分かりやすく説明するのは非常に大変なことだが,それをさらりと実践...

      続きを読む
    • 2014/01/29Posted by ブクログ

      高知大学OPAC⇒ http://opac.iic.kochi-u.ac.jp/webopac/ctlsrh.do?isbn_issn=4569809243

    開く

    セーフモード