昭和史講義 ──最新研究で見る戦争への道

筒井清忠

825円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    昭和史をめぐっては、実証的研究が着実に進んでいる。にもかかわらず、一般向けにその成果を紹介したものは少ない。近現代の歴史教育にも、最新研究が反映されているとは言い難い。なぜ昭和の日本が戦争へと向かったのか。その失敗の原因はどこにあったのか。その解明に向けて、戦後七十年を機に、気鋭の研究者の最新成果を結集。より進んだ探究をしたい人向けに、邦語で読める参考文献ガイドを付す。昭和史の真実を知りたい読者におくる、最良の戦前期昭和史レクチャー。

    続きを読む
    • 昭和史講義 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      昭和史講義 全 5 巻

      4,400円(税込)
      44pt獲得

    レビュー

    3.3
    8
    5
    0
    4
    4
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/21Posted by ブクログ

      2018.12.16-2018.12.20
      昔ながらの紋切型の歴史観がネット上で飛び交ふ中で、最新の研究を元にした議論を一般にも広めようといふ意図は評価できる。
      特定の問題についての論文が並んでゐるの...

      続きを読む
    • 2018/10/28Posted by ブクログ

       戦前から戦中にかけての昭和史を専門家が短く読みやすくまとめたものである。それぞれの研究者によって、同じ事象に対して見方が異なるところがあり、それがかえって一方向に偏らない思考の助けになる。本書の特徴...

      続きを読む
    • 2018/08/30Posted by ブクログ

      実証史学に基づく最新研究と言っても、新史料があるわけでもなく、過去の研究書を引用・整理して、まとめただけの印象。字数制限のせいか研究内容に深みもない。結局参考文献を読むしかない。
      また、当然の事ながら...

      続きを読む
    開く

    セーフモード