護くんに女神の祝福を!(11)

著者:岩田洋季 イラスト:佐藤利幸

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いよいよエメレンツィアが東ビ大附属を去る七月を迎え、ちょっぴり寂しい吉村護です。生徒会のみんなで楽しく送別会を開き、せめて最後は笑顔でお別れをと思っていたのですが……。どうもドイツのヨハンと連絡が取れなくなったようで、エメレンツィアもどうしていいのか解らずだったり、嫌な予感が過ぎったりと、気もそぞろなご様子です。そんな矢先、いきなり現れた銀のマリアに絢子さんのビアトリス感応能力が消されてしまい、ふ、普通の女の子に──!? ドイツと連絡取れないのも関係しているらしく、一体何が起きてるのでしょうか? いよいよ最終エピソードに突入した激ピュア・ラブコメ第11弾!

    続きを読む
    • 護くんに女神の祝福を! 全 16 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      護くんに女神の祝福を! 全 16 巻

      10,098円(税込)
      100pt獲得

    レビュー

    • 2013/07/20Posted by ブクログ

       今回はドタバタなラブコメ+追いかけっこ。バトルの比重はやや小さく、物語がテンポよく展開されている。
       良い意味で小説的、もっと言うとライトノベル的な巻である。現実からはかけ離れているのだけど、現実の...

      続きを読む
    • 2013/07/10Posted by ブクログ

       どストレートな恋愛物である。第三者を挟むことで大きく揺らぐ物語は、もうどうしようもなく王道である。
       心にもない言葉で二人は傷つけあったね、と言えば山崎まさよしになってしまうが、心ある言葉で互いに傷...

      続きを読む
    • 2010/11/30Posted by ブクログ

      エメレンティア祭りな番外編

      久々に護くんシリーズを読んだけど、
      やっぱりいい!
      内容は、エメレンティアの来日話が中心で、
      それこそこれでもかと言うぐらいベタなラブコメなんだけど、
      そんなほんとにたわ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001672561","price":"627"}]

    セーフモード