護くんに女神の祝福を!(2)

著者:岩田洋季 イラスト:佐藤利幸

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いろいろお騒がせしました吉村護です。容姿端麗でビアトリス制御の天才で魔女と呼ばれる学園一有名なお嬢様の鷹栖絢子さんに、僕が逆告白してから一週間。ようやく僕の周りは落ち着いてきました。でも僕自身は、絢子さんといつもぎくしゃくしてばかり……。そんな中、僕達生徒会メンバーが仕切る学園祭の到来です。 これを機に一気に絢子さんとの仲もなんとかしないと!えっ? 僕が主役で絢子さんをヒロインにして演劇部の劇に出てくれだって?!? そんな、だってまだ絢子さんと普通に話もできてないのに! いきなりすぎる?!! そんなこんなで、岩田洋季が描く激ピュア・ラブコメディ第二弾、発進です!

    続きを読む
    • 護くんに女神の祝福を! 全 16 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      護くんに女神の祝福を! 全 16 巻

      10,098円(税込)
      100pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 2007/01/14

      1/4購入、1/14読了。この巻では著者があとがきで、「是非書きたかった」という学園祭がテーマの話です。
       この巻では、絢子と護が生徒会の面々の嵌められて演劇部の主役とヒロインをやるこになりますが・・...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2013/06/29

       惜しい、つくづく惜しい。
       中盤から終盤へと向かう物語の展開は素晴らしくよくできていて、恋愛物としての王道を行く名作と言って過言ではない。
       それだけに、序盤の演劇への勧誘がああいった形であることに...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2009/03/09

      どれだけ特殊な世界だろうと、主人公の通う学園にも文化祭は訪れる。あの独特のにぎやかさに触れるとやっぱり懐かしくなりますね。私は高3のときの文化祭には入院していて(3ヶ月ですよ3ヶ月!)出られなかったの...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード