本当は結婚したくないのだ症候群

著:北条かや

1,287円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    結婚しても、しなくてもいい。それなのに、どうして私たちは“結婚”の2文字に囚われてしまうのか――。国の調査によると、独身の8割は「結婚したい」らしい。でも、結婚したいと言いながら本格的な婚活はせず、参加するのは女子会ばかり、という人も実際はとても多い。「イマドキの女心」は一体、どうなっているのか? アラサー独身女性のかかえる複雑な「結婚したい」という声の正体を、白書やインタビューなどをもとに紐解いていくと、ある本音が見えてきた。29歳の著者による当事者目線の社会学。

    続きを読む

    レビュー

    3.1
    7
    5
    0
    4
    2
    3
    4
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/12Posted by ブクログ

      特に都会に住んでる女性にスコープを当てた、結婚観、人生観に対する一冊。本当のところ、結婚したいかどうかもあるけど、これだけ多様化した社会で結婚という価値観だけ一括りにするのは著者の言う通り無理があるの...

      続きを読む
    • 2017/08/12Posted by ブクログ

      文字通り、結婚したくない女性について分析している一冊。

      引用が多いものの、色々な事例を知ることができた。

    • 2017/03/04Posted by ブクログ

      一緒に生きていける相手がいる、というのは素敵なことだと思う。
      恋人のいる期間はごく短い自分と、常時恋人のいる人とを比べても、どちらが良いとは言い切れない。
      然るべき人と出会ったとき、まっすぐ進めるよう...

      続きを読む
    開く

    セーフモード