【最新刊】はじめての森田療法

はじめての森田療法

1冊

北西憲二

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    生きづらさを抱えた人々に、悩みから抜け出るヒントを与える入門書。明治期に森田正馬によって誕生した森田療法は、現在、考え方の本質はそのままにしながらも、入院ではなく外来での治療が確立し、現代人の生活にも対応ができるようになってきました。本書は、考え方のエッセンスを紹介しつつ、うつ病や心身症などへどのように効果を発揮していくのか、実際の症例をもとに解説します。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/08/26
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    4.3
    3
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/09Posted by ブクログ

      インターネットの波の中で出合った「森田療法」という言葉。一体何だろうと興味を持って辿ったらこの本に行き着いた。古式ゆかしく、だからこそ新しい考え方。事実唯真。忘れずに生きたい。

    • 2019/04/02Posted by ブクログ

      森田療法に関するキーワードの解説がとてもわかりやすく、自分の抱えてる問題点に対して対応していくためのヒントを得ることができました。

      この本を読んでも、もちろん森田療法を体得/体験することはできません...

      続きを読む
    • 2018/06/24Posted by ブクログ

      うつ病関係の本を読むと出てくる「森田療法」について知りたくて読みました。
      森田療法とは明治生まれの精神科医である森田正篤によって生み出された精神療法です。
      【入院森田療法の方法】
      元々の森田療法は入院...

      続きを読む
    開く

    セーフモード