ホームズ四世

新堂冬樹

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    あのシャーロック・ホームズの曾孫は、新宿歌舞伎町のナンバーワン・ホストになっていた!? こんなホームズは世界初! 歌舞伎町のホストクラブ「ポアゾン」のナンバーワン・ホスト、木塚響の「太客」である加奈が失踪した。今こそ、曾祖父であるシャーロック・ホームズから受け継いだ、響の卓越した推理能力を発揮する時! 調査の途中で出会った美女探偵・桐島檸檬。彼女はなんとホームズの盟友、ワトスンの曾孫だった!?

    続きを読む

    レビュー

    2
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/11/14Posted by ブクログ

      ホームズの曾孫の日本人が主人公なので時代は現代の日本。実家の探偵事務所を辞め歌舞伎町でホストをしているプレイボーイの青年が、太客である女性社長の失踪を調べ始める。その途中、ワトスンの子孫と名乗るアイド...

      続きを読む
    • 2016/09/17Posted by ブクログ

      ※辛口注意(辛い)。

      古今東西のホームズ・パスティーシュを読むようになって早数年(浅)。

      ホームズ本人を主人公に据えた作品が多い中、本作の主人公はホームズの曾孫!しかも日本人ときました!!


      ...

      続きを読む
    • 2016/09/11Posted by ブクログ

      タイトル通り、シャーロック・ホームズの曾孫が活躍する探偵ミステリ。だけどホームズっぽさは皆無のイケメンホストって!(笑) ただしもちろん、推理の能力はきちんと備わっているので安心しました。ホームズ好き...

      続きを読む
    開く

    セーフモード