失われた世界

アーサー・コナン・ドイル/伏見威蕃(訳)

957円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    変人として有名なチャレンジャー教授は、南米に絶滅動物たちの生息する台地があると主張して譲らない。真偽を確かめるべく、新聞記者の「ぼく」、懐疑派のサマリー教授、運動万能のロクストン卿は探検隊を結成し、アマゾンの奥地を目指すが……「シャーロック・ホームズ」生みの親による胸躍るSFの大傑作を読みやすい新訳で。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/01/28Posted by ブクログ

      めちゃくちゃ面白かった。コナンドイルといえばシャーロックホームズの印象しかなかったが、SFまで書いていたとは知らなかった。
      SFなのにあたかも本当にアマゾンには未知の場所があるんじゃないかと思ってしま...

      続きを読む
    • 2019/04/26Posted by ブクログ

      H31年大河ドラマ「いだてん」に出てくる天狗倶楽部が活躍するSF「人外魔境」を読んでみようと思ったので、元ネタのこちらを。
      なお、天狗倶楽部SF本はHGウェルズ「宇宙戦争」を元にした「火星人類の逆襲」...

      続きを読む
    • 2016/08/27Posted by ブクログ

      ホームズのコナンドイルの名著の”失われた世界”。
      初めて読みました。
      回りから完全に隔離されたアマゾンの奥地に
      恐竜。新種の昆虫や魚類、大型ほ乳類、そのうえに
      類人猿、原始人が混在する。こんな世界は?...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001671604","price":"957"}]

    セーフモード