魔法使いと僕 1

十文字青 細居美恵子

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    少年は故郷と同胞を奪われ一人だった。少女は旅の荷物さえ失い行き倒れていた。カルルとエルシー。貪るように拡大を続ける「帝國」の辺土で二人は出会う――。人と亜人。名も無き小村で身を寄せあい暮らすひとびと。命は散り、花は咲く。コルタポ。辺土の商都。そこではひとがひとを売りさばき、ひとがひとを所有する。逆らいがたきその現実。引き離される二人。果たしてそれは運命なのか。巻き起こる騒乱。糸を引く者。引かれる者。あらがう者。うつむく者。前を向く者。「ひとを救うのって、簡単じゃないよ。きっと」「死ぬなんて、だめです!」少年と少女が“生きる”意味を求めて旅する珠玉のファンタジー、ここに開幕!

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/06Posted by ブクログ

      異世界ものは、その世界の説明から始まるものと、いきなり物語が動き出すものがあります。今作は後者でした。いきなり少年と少女が現れ、どちらも普通の人とは違う様子。しかしふたりの正体も旅の目的も何も明かされ...

      続きを読む

    セーフモード