【最新刊】オシムの伝言

オシムの伝言

1冊

著:千田善

2,090円(税込)
1%獲得

20pt(1%)内訳を見る

    日本代表通訳として常に傍らにいた著者が、イビツァ・オシム氏の日本での足跡を克明に記した迫真のドキュメント。日本代表監督としての軌跡、闘病の日々、日本サッカー協会アドバイザー就任から離日まで、その全期間923日の活動と発言が時系列で描かれている。オシム氏の思想とフットボール哲学、サッカー界への提言を伝える。また、はじめて明かされる闘病の記録には、胸を揺さぶられる。構成は、時間軸に沿いつつ、「人生」「スタイル」「リスク」「個の力」「誇り」「自由」「エスプリ」「勇気」「希望」「魔法」など、章ごとに主題が設定された29項から成る。セルビア・クロアチア語に通暁する著者が、オシム氏のユーモアや思想の真髄を伝える。コミュニケーションの精度の高さゆえ、類書とは一線を画するものとなった。すべてのオシム・ファンとサッカー愛好者に贈る書。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/08/19

    レビュー

    3.8
    6
    5
    2
    4
    1
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/03Posted by ブクログ

      日本代表監督だったオシム氏が脳梗塞で倒れたのは約3年前。その後、日本代表監督は岡田氏が引き継ぎ、南アW杯ではベスト16という結果を残した。現在ではザッケローニ監督の下、新チームが順調な滑り出しを見せて...

      続きを読む
    • 2018/10/06Posted by ブクログ

      図書館で借りて読んだ。オシムは数学者になりたかったそうだが、サッカーと数学はなんとなく関係がありそうな気がする。どちらも図形がある。どちらもひらめきが必要。得点が数字である。得失点差の計算をしないとい...

      続きを読む
    • 2012/08/25Posted by ブクログ

      オシムの人柄がとても伝わる内容になっており、オシム語録も数多く載せてあります。
      オシムの人生観や考え方は普遍性があり、心に届くものがありました。

    開く

    セーフモード