西インド014アウランガバード ~イスラム勢力の「デカン拠点」

著・編集:「アジア城市(まち)案内」制作委員会

486円(税込)
ポイント 4pt

通常ポイント:4pt

エローラ、アジャンタへの起点になるのがデカン高原の商工業都市アウランガバード。この街は中世、イスラム勢力がデカン高原への足がかりとなり、とくにムガル帝国第6代アウラングゼーブ帝ゆかりの地として知られます。難攻不落の要塞ダウラターバード、アウラングゼーブ帝が眠るクルダバードもあわせて案内します。かんたんな図版、地図計8点収録。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

セーフモード