二十世紀酒場(一)

著:多田欣也

1,377円(税込)
ポイント 13pt

通常ポイント:13pt

「いい店は、みんないい顔してる」大衆酒場で味わう一杯の喜び――。一呑兵衛の著者が、二十年の歳月をかけて巡った思い出の酒場。ほかの客と同様にのれんをくぐり、酒を飲み、会話を交わす。ガイドブックでは決して表現できない、酒場のカウンターから眺めた庶民の文化とささやかな幸せを手書き絵と文章で綴る、消えゆく、変わりゆく昭和の古き良き酒場、全80店。

続きを読む

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
  • 2016/04/29Posted by ブクログ

    多田欣也さんの絵と文の「二十世紀の酒場」、2015.10発行です。滝田ゆうさんの絵をちょっと思い出した「絵」でしたw。そう思って最後に巻末の参考図書を見たら、「滝田ゆう 下駄の向くまま1978」があり...

    続きを読む

セーフモード