【最新刊】東京震災記

東京震災記

田山花袋

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一九二三年九月一日、関東大震災。地震直後の東京の街を歩き回り、被災の実態を事細かに刻んだルポルタージュ。その時、東京はどうだったのか。歴史から学び、備えるための記録と記憶。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/08/20
    連載誌/レーベル
    河出文庫

    レビュー

    • 2011/09/13Posted by ブクログ

      関東大震災の未曾有の被害状況を一人の作家として
      その肝の座ったルポジュター魂に田山花袋の知らない面を見た気がいたしました。
      江戸の風情がどこかしらに残っていた東京がすっかりなくなってしまった瞬間。新し...

      続きを読む
    • 2011/08/27Posted by ブクログ

      代々木付近に住んでいた田山花袋が、関東大震災後、山の手から下町までを歩き回って記録したルポである。花袋は、過去の教訓が生かされていないことに嘆く。新しい東京に生まれ変わることへの期待を示す。

    • 2013/09/24Posted by ブクログ

      読み助2013年9月24日(火)を参照のこと。http://yomisuke.tea-nifty.com/yomisuke/2013/09/post-afd9.html

    開く

    セーフモード