上島さんの思い出晩ごはん

著:miobott イラスト:マキヒロチ

561円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    食べることは明日を生きること。自宅と職場を行き来するだけの毎日――孤独なアラサーOL・民子の楽しみは美味しい夕食を食べること。コロッケパン、麻婆豆腐、焼きそば等の簡単手料理には元彼・上島さんとの思い出が詰まっていた。突然の事故で彼を喪ってから一年。その一品一品が民子の悲しみを癒していく。少しずつ明らかになる上島さんの知られざる一面、秘めた想いとは? 美味しい食事は思い出と共にある! 読んで作って食べたくなる、感動のグルメ恋愛小説。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    5
    5
    1
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/07Posted by ブクログ

      ごはんには、思い出が詰まっている。
      亡くなった恋人の素性は何も知らなかったけれど、食べ物の好みはよく知っている。そんな元彼(上島さん)の謎が、少しずつ明らかになっていくので、読み進めるたびにドキドキす...

      続きを読む
    • 2019/10/19Posted by ブクログ

      美味しいものを食べるのが趣味の主人公。
      食べるたびに思い出すのは、元彼氏。

      主人公と元彼氏と友人の女性、が出てくるだけで
      その他はほぼ出てきません。
      食べ物を作ったり、食べたり、なので
      1話1話は短...

      続きを読む
    • 2019/03/23Posted by ブクログ

      食べ物を軸に思い出が語られていく展開。民子と上島さんのほのぼのした関係、そして彼が亡くなって2年経つというのに変わらず思い続ける彼女が心配でもあり羨ましくもあるエピソードに微笑ましく読み進めた。静香と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード