成瀬涼子傑作選3 雲の糸

成瀬涼子

330円(税込) クーポン利用で165円獲得へ
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 165(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

男に騙され、なけなしの貯金を奪われた私は、ビルの屋上から飛び降りようとしていた。その瞬間「困るよ、その真下に俺の愛車が停まってんだ」と声をかけてきた男がいた。飛び降り自殺がどんなに悲惨かを滔々と語る男のせいで私は死に損ねた。鈴鹿と名乗るその男は、何故か私の身上を全て知っていた。ある人物に頼まれて私のことをずっと見守っていたのだという。私は私を騙した男、高橋に何故かもう1度会いたかった。そこで鈴鹿に高橋探しを手伝ってくれと頼んだ。高橋は、施設にいた私が唯一家族と呼べる存在だった、優ちゃんに似ていたのだ。優ちゃんは亡くなってもう14年も経つ。鈴鹿は私が高橋を優ちゃんの代わりにしていただろ? というが…!?

続きを読む

セーフモード